FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メシヤ様の実業家時代を彷彿

広島支部です。

このたび、息子が3年間の医療専門学校を首席で卒業することができ、校長賞を戴きました。自慢話になりましたらお許しください。実は3年前には想像もできないような好結果でしたから書かずにはおれないのです。

それまでの息子は何事においても何とかなるという安易な考えでいたので、資格修得に意気揚々としていたのもつかの間、尊い他人の身体を左右する重責任があるのですから当然ではありますが、未知な分野の専門学の理解、先生方の気迫の授業と厳しさで一秒も聞き逃せられないという時間に追い込まれ不安で打ちのめされたようです。それだけにメシヤ様に感謝、感謝なのです。また、紆余曲折もありましたが人文科学、生理学、解剖学など多くの専門学を勉学することで御教えの裏付け的学びも重ねることができ、家族一同も大変貴重な三年間でありました。

特に、息子は新婚生活と共に入学したために、嫁には苦労を掛け通しでした。また、集中できない日には御神前にて学習をすると不思議と集中できることも幾度となく体験し、信仰も深まってゆきました。そうした末に「柔道整復師」の国家試験も合格させて戴いたのです。

これもメシヤ教に繋がらせて戴き、代表先生の御教えに沿った御指導の下に歩ませて戴いた結果です。

そしてさらに感謝すべきことに繋がったのです。開業する前に治療院運営のための学びと経験を積むために、先ごろ就職した治療院での話です。

その院では朝、開院前に一時間をかけ掃除をし、床の清掃中爪楊枝で汚れを取るなどの念の入れようです。空気清浄機などは分解して隅々まで徹底して清掃されるそうです。しかも従業員が率先して早出をしているというのです。これには驚かされます。

院長から「掃除が出来るようになれば、いつでも開業が出来る」と言われ、その院の素晴らしい運営姿勢を受け取る事が出来たようです。人間生活に掃除が如何に重要であるかを解っておられる方とご縁を戴いた事に感銘致しました。これもメシヤ様のお導きの賜物と受け取らせていただきました。

メシヤ様は小間物屋「光琳堂」を開業された折に、誰よりも早く御店の掃除をされた、と伺っております。そして、実業家として成功をおさめられ、教祖となられても尚、身の回りのお片づけは御自分でされておられた、とも伺っております。そして、鼻紙一つにおいても大事にお使いになられて、何事も粗末になさいませんでした。

息子の話を聞きながらメシヤ様の実業家時代の御姿を彷彿しておりましたら、掃除はそこを浄め自分を磨く事なのだと気付いたようです。

メシヤ様の御日常の体現をする修行は、まず掃除だ、と認識が薄れていた本人は元より家族も改めて気付かせて戴きました。重ね重ねの御神慮に感謝申し上げます。
スポンサーサイト
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。